安心補償

1.補償の対象となる場合

下記2を除く偶然かつ外来の事故によって物件に生じたすべての損害が、補償の対象となります(免責金額:1泊2日分のレンタル価格)

例:破損、火災、落雷、破裂、爆発、航空機の墜落、自動車の飛込み、労働争議に伴う蛮行、取扱い不注意、誤操作などにより損害が生じた場合

※ 補償の対象となる場合でも、返却遅延により物件に損害を生じた場合はお客様の全額負担とします。

・免責金額について

レンタル期間中、補償となる事故が発生した場合でも、レンタル物件の1泊2日分のレンタル価格がお客様負担額とさせて頂きます。

※ 場合により上記価格に限りません。事故内容によりお客様にて修理額・物件の時価額の一部及び全額をご負担頂く場合があります。

2.補償の対象とならない場合(主なもの)

下記の事由によって生じた損害は、補償の対象となりません。

※ 下記の事由等により損害が生じた場合は、修理額・物件時価額の全額をご負担頂きます。

  • 1. 紛失、置忘れ、詐欺、横領
  • 2. 水漏れ、雨、台風や暴風雨による水災
  • 3. 故意または重大な過失、不誠実行為
  • 4. 地震、噴火、津波
  • 5. 使用の結果として生ずる変質、汚損
  • 6. 戦争、暴動、その他の変乱
  • 7. 公共機関による差押、没収、破壊
  • 8. 修理・清掃等の作業中の損害
  • 9. 盗難(警察が受理した場合も含む)

3.事故発生の場合の手続き

物件に事故が発生した時は、直ちに弊社にご連絡下さい。

このページのトップへ

はじめての方へ・ご利用ガイド

商品カテゴリー
ノートパソコン
&デスクトップ
Windows 7
Windows 8
Windows 10
Windows Vista
Windows XP
Chrome OS
Apple Mac
Mac ノート
Mac デスクトップ
タブレット
iPad
Android
通信機器
EDIUS(ビデオ編集)
パソコン周辺機器
ソフトウェア
PCモニター
周辺機器
プロジェクター

レンタルパソコン仕様一覧表

レンタルパソコンをクイック検索

Windows PC検索
OS
CPU
メモリ
メーカー

searchこの条件で検索

Mac 検索
OS
CPU
メモリ

searchこの条件で検索

このページのトップへ

TOPへ